私たちにもできること

〈奉仕女〉になること

18才以上33才未満の健康なキリスト者未婚女性で、奉仕女の召命をうけたものは、志願書を母の家に出し、許可されて、母の家に入ります。
数年の教育・実習訓練を受け、‘キリストの愛の業に奉仕する’ことを再確認し、祝福を受け正規の奉仕女となります。奉仕女は生涯母の家に 属し、姉妹共同体の一員となります。

〈1年志願女〉になること

1年間にかぎって奉仕女と同じ共同生活の中で、体験学習、教育を受けます。
母の家の運営する施設に遣わされます。

〈ベテスダの職員〉になること

運営している保育所、婦人保護施設では指導員、看護師、保育士としての働きがあります。

〈ボランティア〉として

ワークキャンプ、バザー等の行事の運営や作業を一緒にしたり、保育所で行われる児童団のお兄さん、お姉さんとしての活動と多岐に働きの場があります。

寄附金のお願い

日頃みなさまからお寄せくださいましたご支援に心から感謝申し上げます。
私達の施設は、みなさまからのご支援によって、支えられております。本年も日々の祈りの中で弊法人をお覚えいただき、あわせて経済的なご支援をお願いいたします。
ご賛同いただける方は「寄附金の申し込み」をクリックいただきお申し出いただければ幸甚です。
振込用紙を郵送いたします。

寄附金の申込み

みなさまのお支えをおまちします。

ご連絡先: ベテスダ奉仕女母の家 法人本部
TEL:03-3924-2238 / FAX:03-3921-4962